活動報告

未来に向けて!

2022年1月24日

藪だった畑が野焼きを経ていよいよ畑になります。新たな花畑が生まれます。

美しい景色の中で野焼きしました。

2022年1月16日

何年も背丈以上の藪が広がっていましたが、昨年から地域の人々の協力もあり少しずつ藪を払い、今日すべての枯れ草を焼きました。

今日、地主さんから花を植えてもいいと許可を頂きました。今年はマリーゴールドとコスモスの種を蒔いて水路の両脇を花いっぱいにしようと思います。この事を川越産業の社長さんに話すと、この辺りの農家の方々にお願いして、稲刈り後の田んぼを一面コスモスにしようと言うことになりました。

一つの田んぼがきれいになると、一つの可能性が更なる未来に繋がりそうです。

美しい景色を眺めながら地域の未来を見詰めると幸せになります。

明けましておめでとうございます。

2022年1月2日

元旦から仕事でした。

1月2日朝コスモス畑に行くと川越産業の社長さんがコスモスの種とりをしていました。

種とりをしながら地元の人達と新年の挨拶をしました。

その中に「種をとっときました」とコスモスの種が入った袋を持って来る人もいました。

夢のこもった種が集まりました。

コスモス畑が年々拡がるように頑張ります!

コスモスの種の収穫

2021年12月7日

コスモスがまだ頑張っていますが、種を収穫する時期になりました。

12月12日(日)は、天気が良ければ午前中からのんびりと残りのコスモスたちと話しながら水路沿いのコスモスの種を収穫しようと思います。

種が欲しい方は、自由に参加して下さい。

花道が出来ました。

2021年11月17日

コスモスが見頃になりました!

2021年11月13日

満開のマリーゴールドとコスモスの共演が間近になりました。

2021年11月1日

遠くからも見えるように周囲の草払いをしています。11月10日前後が見頃と思います。
花たちを見てやって下さい!

水路沿いのマリーゴールドが満開です。

2021年10月16日

10月24日(日)のコスモスの苗植えは、中止します

2021年10月12日

田んぼの水が退きません。

農家の方に相談したところ、この辺りは湿田なので一度水が溜まるとなかなか退かないそうです。海抜3mです。

この様な状況も関係して耕作放棄地になったのでしょうか。とにかく24日までに乾きそうにはありません。

このためコスモスの苗植えを中止します。

毎回注目して頂きありがとうございます。

コロナも落ち着きつつあり、行楽の秋ですので休みを大事に使って下さい!

コスモスの花たちが咲き乱れる時は、また報告します。