活動報告

コスモスの種採り

2020年11月24日

コスモスの種採りをしました。

芙蓉の会会長さんの指導の下、洗面器にカラカラになった種を集め、チャーハンを作る時のように洗面器を動かしてゴミを風で飛ばしました。2時間で約1kgの種が採れました。

夢に向かって小さな一歩を踏み出しました。

充実した一日

2020年11月24日

午前中、元気になられた90才の患者さんと宮崎市内が展望できる荒平山にドライブに行きました。
昼からは、昨年やすらぎの田園でニ胡を演奏して頂いた先生にやすらぎの田園で久し振りお会いしました。そして、一年間練習した島唄の三味線演奏を聴いて頂きました。
夕方には、やり残していた水路沿いの野焼きが終わりました。
秋が深まるにつれて体調も良くなって来ました。充実した一日でした。

花たちの未来造り

2020年11月9日

秋が深まりコスモスの種を採る時期が近づいて来ました。

今年はコスモスの種採りの手伝いをして、コスモスの種を分けてもらおうと考えています。

バイパスから見える田畑を一面のコスモスにしたいと思っています。少しずつその方向に向かって進もうと思います。

秋の一時期に、心の癒しの風景を全国の方や海外の方に提供できる地域にし、海幸山幸の列車の車窓からも感動の光景を楽しんで頂けるようにしたいと思います。そして地域が元気になり、若い人々が宮崎に移り住み、生まれた子どもを抱っこしてコスモスの中で写真を撮っている光景をたくさん作りたいと思います。

きっと花たちがその様な未来を造ってくれると信じています。

コロナが落ち着いた後の新しい未来に向けて準備を始めようと思います。

コスモスの仲間ができました。

2020年10月19日

10年以上前からコスモスを田んぼに植えているそうです。先日は苗を分けて頂きました。

コスモスが終わったら、種を取り来年用にするそうです。

今年はコスモスの種取にも参加させてもらおうと思います。

そして、売れ地をコスモス畑にしようと思います。

サプライズ

2020年9月28日

ナース達がサプライズで しげあんちゃん のTシャツと本の形のケーキを作ってくれました。66年で一番嬉しいプレゼントでした。ありがとう😉👍🎶

今年の夏の反省点!

2020年9月28日

8月30日草払い後熱中症で倒れました。

アイスノンをヘルメットの中、リュック中、ベストの左右のポケットの中に入れて自走式草刈り機で草払いをしました。順調に進み、もう少しもう少しと2時間やってしまいました。

気温37℃。片づけに入った時、急に血圧が下がりこのまま立っていると気を失なう予感。気を失なう前に軽トラの影の草の上に倒れ込みました。気を失なう前にとっさに、現場を知っている親友に電話しました。

氷水を袋につめて直ぐに来てくれました。胸元に氷水の袋を置くと、まだ大丈夫そうやね、急ぎの仕事を済ませて来ると立ち去りました。

15分後クーラーが良く効いたランドクルーザーで来てくれました。車の中で休ませてもらい助かりました。意識があるうちに倒れ込み、場所の分かる人に直ぐ連絡することが大事だと思いました。その前に早めに切り上げることの方が大事ですよね!

救急搬送されたら、医者が熱中症になるなんて、と大変怒られるところでした。
持つべきものは親友ですね!

しげあんちゃんの本ができました。

2020年8月24日

一年前から思い描いていた本が、ページ数は少ないですけど、多くの方のご協力で完成しました。宜しくお願いします。

以下の書店でご購入いただけます。

  • 明林堂書店 本郷店
  • 蔦屋書店 高千穂通り店
  • 岩切書店
  • 津江書店
  • 明林堂書店 南宮崎店
  • りーぶる クロスモール店

ネットではAmazonでご購入いただけます。(Amazonの購入ページはこちらから

やすらぎの田園に大きな遮光ネット

2020年7月20日

梅雨明けの熱中症対策として1カ月前から準備した6m X 10mの遮光ネットを設置しました。
夜も楽しめるように天の川の絵を遮光ネットに描きました。

新たな草刈り機

2020年7月20日

10年前、現代表の飛松さんとグリムのパンのマスターに誘われて「山崎川をきれいにする会」を発足しました。その後会員も増え川も綺麗になりました。今回美しい宮崎づくり補助金制度でキャタピラー式の動力草刈り機を導入することができました。一週間前の山崎川での試運転後、今回コスモスの周りの草払いに使わせて頂きました。前回3日かかりましたが今日は3時間ほどで終わりました。高齢化と病で荒れ地になった田畑が綺麗になりました。これからも山崎川と荒れ地を綺麗にして行きます。宜しくお願いします。

新型コロナ対策関連の活動(2020年4月)

2020年6月16日

もう後戻りができない臨界点を越えてしまったかもしれない。これまでの社会が崩壊することを覚悟し、その先にどのような社会を作る必要があるかを考え始めなければならないようだ。

今できることの一つとして、手作りでゴーグルとフェイスシールド、防護服を作ってみました。よかったら作ってみて下さい。

今後改良を加えながら進めて行きます。出来るだけお金と時間がかからないようにして、皆の力で大量生産できるようにしようと思います。

ゴーグルはメガネの上から使えるものです。230円のクリアファイルから6個のゴーグルができました。
型紙を公開しますので、皆で作って医療関係者を守りましょう。

必要な方はTEL0985-56-2283またはFAX0985-56-3737に連絡して下さい。FAXで型紙を送ります。