活動報告

やぶが畑に

2021年2月21日

昨年までやぶだった土地が野焼きのあとに畑になりました。

野焼きの炎の向こうに。

2021年2月20日

昨年までは背丈以上のやぶがありましたが、一つずつ片付けて最後の野焼きになりました。荒地でしたが子ども宅食とのコラボが現実になりそうです。

一歩ずつ前に進めば夢は形になるものだと野焼きの炎を見ながら実感しました。

明日は川越さんのトラクターを借りて耕します。

藤棚ができました。

2021年2月8日

複雑に絡んだ2年前に植えた藤のつるを2時間もかけて外し、2日かけて作りました。基礎は自分一人で作り、仕上げは地域の仲間にお願いしました。

5月の藤が楽しみです!

 

米作りの相談

2021年2月1日

これからの6月の田植えの準備について地元の若手の農業者に相談したところ、代掻きの手伝いをしましょうか、乾燥のお手伝いをしましょうか、知っている人に保冷庫の使用をお願いしてみましょうか・・と前向きな言葉をいただきました。

まずは、地域の方々との信頼関係を深めるために、更に地域のために頑張ります。

今日は野焼きの日。

2021年1月31日

これまでずっと荒地だった田んぼのやぶを自走式草刈り機で払いました。どうにか間に合いました。地主さんが自由に使ってもいいと言ってくれました。フードバンク宮崎の方々と一緒に米作りができないだろうかと考えています。

自作スロープ

2021年1月28日

発熱外来の入口にスロープをと考え買いに行ったら11万円と言われました。2日かけて自分で作ったら1万5千円でできました!

この冬の草刈り

2020年12月21日

自走式草刈り機がこの冬も頑張っています!

 

おばちゃんを人魚姫に

2020年12月21日

元気な頃は海女をしていたというおばちゃんを、古くなった鯉のぼりを使って人魚姫にしました。
施設内に笑いが溢れています。